2017年度がスタートしました!心機一転のオヤモコモの行方にワクワク。

オヤモコモを立ち上げて以来、年度の節目や2月1日の創業記念日は、毎年いろいろと考えるようになりました。
大人になったら子どもの入園、入学とかそういう子どもの節目ばかりで「気付いたらもう40になってた!」みたいな状況になりがちなので、自分事でこのように節目を感じながら歳を重ねられることは有難いな~と思います。

【2017年度、オヤモコモは6年目へ】

ということで、これまでは不安ばかりで

「次の1年どうしよう…」という感じでしたが、今年度も不安は入り混じりながらも「行くぞ!」という意気込みは高まっています。

そんな風に不安なのに5年間くじけずに続けてこれたのは、

「人」に恵まれ続けてきたから、に尽きます。

金運よりも「人運」に恵まれていた方が幸せかもしれません。

とにかく、幸せな方向へ進んでいくことが出来れば、それが人生における成功だと信じています。

人生の最後に「楽しかった~!」と思える人生だったらいいな。

一応、経営者としての課題には向き合いながら、深刻な問題、乗り越えないといけないことなど、楽しいだけじゃないこともあるけど、

それ以上に、「オヤモコモがあるから私の人生は豊かで、喜びを感じる瞬間がたくさんある」。


☆3/21の街中イベント!雨にも負けず、楽しい一日になりました♪

 

2017年度、オヤモコモの会員になって下さったみなさま、本当にありがとうございます。

まだお会いしたことがない方も多く、これからいろいろな機会にお会いし、お話出来るのをとても楽しみにしています。

人生のうちで試練?と思えてしまう「子育て期間」が、試練や修行ではなく、人生が豊かになるプラスのイメージだけで過ごしていけるような社会を描いています。

私を含めた多くの母親たちが子育て期に苦悩を経験していて、家にこもってしまったり、イライラを子どもにぶつけてしまったことを寝顔を見ながら反省したり、ということを繰り返しています。

外に出るとみんなが笑顔で子育てをしているように見えて、

自分だけ子育てが上手く出来ない….と落ち込んだり。

オヤモコモがあるからと言って、そういう人が救えるかどうかはわかりません。

オヤモコモが急になくなっても誰も困らないかもしれません。

経営が大変だったらもう継続は出来ないと諦めてしまうしかない。

そういう崖っぷちな部分も含めて、私はオヤモコモで人生を豊かにしていき、

周りに居て一緒に希望を見出そうとしてくれるスタッフ、プロジェクトメンバーの方たち、会員のみなさんたちの人生も少しでも豊かに、幸せを増すことが出来ればいいな~と心から願っています。

私はいつでも誰かがSOSを出してくれたら手を差し伸べられる人で在りたいし、

私もSOSを出す勇気を持ち続けたいと思っています。

みなさんそれぞれに合った形で、オヤモコモが良い感じに必要とされますように….。

2017年度も右往左往しながらも少しでも前に進みたいと思っていますので、よろしくお願いします!

☆まだまだオヤモコモ会員となって下さる方を大・大・大募集中です!!
登録は無料!1分で出来ます→

☆4月もワクワクの講座、イベントが目白押しです!スケジュールをぜひチェックして下さいね♪→

オヤモコモ代表
山下千春