【ライブラリー紹介】「わたしのせいじゃない」

こんにちは!オヤモコモ・ライブラリーの古賀智子です!

オヤモコモ・ライブラリーにある図書の紹介、今回の紹介図書は絵本です。

「わたしのせいじゃない ~せきにんについて~」

 

ひとりの泣いている子とそのまわりにいるたくさんの子どもたちの絵。

「わたしのせいじゃないわ。」「大勢でやっていたことなのよ。」「わたしは知らない。」「本当は知っているけれど、わたしのせいじゃないわ。」

淡々と繰り返される「わたしのせいじゃないわ。」

 

そして読み進むうちに

「わたしのせいじゃない?」

の文章の後に映し出される、世界の数々の悲しい写真。

 

・銃弾をもたされた小さい子供

・石油まみれの野鳥

・きのこ雲

 

いろんなニュースも事柄も、どこか他人事と思ってしまう私たちに働きかけてくれる絵本です。

世界の日本の様々な出来事も、間接的にあなたが関わっているとしたら??

 

大人も、そして自分というものがわかってくる子供たちにも、改めて読んでもらいたいなという絵本。

 

自分で考える。自分で行動する。みんながやっているから・・を、あてにしない。

そんな大事なメッセージをくれる本です。

 

小学生・中学生・高校生などのお子さんがいる方も、親子で読めば、社会そして自分の在り方を考えるきっかけになると思います(^^)/

※利用方法はとてもカンタン。オヤモコモ・ライブラリーのご利用をお待ちしています!